勝手きままな彦太郎ブログ

ほぼアルコール依存症やで…いやまじでアルコール依存症か…アル中おじさん サウナ・スパ健康アドバイザーになりました。

ゴージャス銭湯 習志野 クアパレス 現代版テルマエ

習志野 クアパレス行ってきた

 

病気のおかげで落ちた体力を取り戻すべく歩きまくった後の銭湯…


f:id:hikotetsu1016:20170709000643j:image

これじゃあぁぁああ!!!

習志野のクアパレス!!!

これなんじゃぁぁあ!!!!!!

習志野のオアシス!!クアパレス!

ギリシャ彫刻が両脇に鎮座し、怪しく光る下足箱!!

見た目ラブホのここは私らにとってオアシスなのだ。

ラブホを思わせる特徴的な外観から、知ってる人は知っている穴場観光スポットになっていて、よく地域密着型の観光特集とかで雑誌に掲載される。

 

大人 420円

サウナ込みで 620円

休日でも620円

サウナ付きだと手拭いも付けてくれるよ!

シャンプー、ボディーソープ、コンディショナー備え付け。

定休日は年末年始。

平日 15時から24時30分

休日祝日 14時30分から24時30分

 

脱衣場もギリシャ調というかベルサイユ調。

そんなに広くないが、銭湯の脱衣場といえば充分な広さだ。

もちろん自販機付き、喫煙所付き、マッサージチェア2つ。

銭湯としてはかなり良い設備が整ってる。

 

内湯は

薬湯、日替わり風呂、全身ジェットバス、部分ジェットバス、かけ流し湯、電気風呂、水風呂、バブルバス、サウナ、水風呂である。

 

驚くのはテレビの大きさと数だ。

受付待合室に大画面一つ、脱衣場の3つ、バブルバス備え付けが3つ、全体から見渡せる所に大画面1つ、高温サウナと中温サウナに4つずつの計11個ある。

浴場の大画面とサウナでは同じ映画が流されていて、サウナの方は大音量で映画を見ることができる。

 

薬湯は、朝鮮人参エキス等の漢方類が入っており、黒色。湯冷めしにくいだけでなく、打ち身や切り傷、疲労回復、他にも数えきれないぐらい効果があり、オススメ!

 

日替わり湯の方は、ぬるめでじっくり入ることで効果を得る。ココナッツオイル湯や、米ぬかオリーブ油等、毎日代わる代わるいい湯が入れる。

男でも肌を気にする人はいるし、結構みんな入ってるんだよね。

 

サウナは高温と中温がある。

高温は2段で5人ほど入れる。110℃。

サウナなれしてない人は中温に入ってから、体を慣らしてから入ると良い。

 

中温は、2段で広め、100℃。15人ぐらい入ると思う。映画を見ながらじっくり入れる。

広さのお陰で、体感温度もだいぶ下がる。

混むことがないので、いつでもゆったり入れる。

 

 

水風呂も良い冷たさ。

定番の17℃。ネオンがゆらゆら光っていて、サウナ後に入るとまさに、サイケな恍惚感にひたれる。

 

サウナは、やはり水風呂がメインディッシュだと思う。

限界まで熱さを耐えてから入ると、とろける気持ちになる。その時だけは、嫌な事なんてぜーんぶ忘れてしまう。

サウナ嫌いな人は1度やってみる事から始めた方がいいと思う。

ストレス現代社会のオアシスが見つかるはずだ。

 

待合室には紙コップの自販機、牛乳やらイチゴミルク、コーヒー牛乳、ヨーグルト、缶チューハイやビール、梅ドリンク等の健康飲料類。品揃え豊富!!

 

たまーに、番台に犬が寝ててお金を払おうとすると、頭を撫でてくれと言わんばかりにすり寄ってくる。ここの看板犬である。

 

営業時間も銭湯にしては遅くまでやっていて、まさに習志野のオアシス。

 

わしが子供の頃からあるけど本当にいい湯です。